多摩の木と暮らす家

施工例

あきる野市
M 様
2 階建て木造在来工法
多摩産材使用
延床面積:142.09m2
見る者を圧倒するダイナミックな片流れの屋根、多摩産の無垢の桧の現しの垂木と黒い外壁の
コントラストがお施主様の強いこだわりを感じさせます。
住まいの顔である玄関はシブく土間仕上げに。巾木に至る細かな部分にまで和の風情を大切に
した、贅を凝らした平屋のような佇まいです。