お客様の声

Vol. 4
住まいづくりは人生の一大イベント
埼玉県 草加市 M様邸

 M様は思い入れのあった旧家を解体し、満を持して新築するということで熱のこもった住まいづくりとなり、解体式、地鎮祭、上棟式、お引き渡し式を行われました。我々スタッフも非常に楽しく住まいづくりに携わらせていただき、「住まいづくりは人生の一大イベント」という大事なことを再認識させられました。お引越しをされて約4ヶ月が経ち、M様のお住まいに遊びに行かせていただき、お話しを伺いました。

まず初めに、弊社にお越し頂いたきっかけはどのようなことでしたか?

 地元でしたので、イデアホームさんは昔から知っていましたが、モデルハウスに入るきっかけもなく、いつも目の前を通るだけでした。ふと「見るだけなら・・・」と思いイデアホーム草加店に入ってみました。

 中に入ると想像以上に素敵でした。それまではローコストのメーカーさんを検討していまして、イデアさんは正直私たちにとって敷居が高い印象でしたので予算に合うのかが非常に心配でした。営業さんから「まかせてください。強くこだわるところと、そうでないところを整理して工夫をすれば予算内でモデルハウスのようなお家のご提案ができます。」というお話しを受け、お付き合いが始まりました。

 また、初めて来場した日はイデアさんの定休日だったようなのですが、営業さんがたまたま休日に出勤していて、今思い返すと運命だったような気がしています(笑)。

そう言って頂けると大変うれしいです。たまには休日出勤してみるものですね(笑)。そして最終的に弊社と長いお付き合いをする決心をされたきっかけはどのようなものだったのでしょう?

 今まで何社かの住宅メーカーさんで打ち合わせを進めており、特に親族が建てた家の住宅メーカーさんでほぼ契約をする方向でした。イデアさんのスタッフは私たちが納得するまで打ち合わせをしてくれて、毎回白熱した打ち合わせとなり、家づくりへの情熱が違うなと感じました。

 また、家の見えない部分への気配りもしっかりしており、基礎や構造の頑丈さを目で確認させてもらい、イデアさんでお世話になろうと思いました。

お引越しされて4ヶ月程経ちますが、お住まいの気に入っているところはどのような所ですか?

 特に造作の収納です。もともと家財道具も多く、新しいお家では置き家具を少なくしたいと思っていました。TVボードや棚は壁付けにしてなるべく空間を広くし、収納の取れる造りを提案してもらいました。本来はデッドスペースになるはずの場所やさりげなく配置した収納がかなり重宝しています。

 外構もしっかり提案していただき、幼稚園生の子が毎日楽しそうに遊んでいますよ。今までは、外食も多く、休日は外出することが多かったのですが、今は家にいる時間を大切にしていますよ。あとはもちろん、建物が丈夫なところ。

 工事中、夫がしょっちゅう現場に訪れ、自分の家の基礎や構造を見てご近所さんに聞こえる声で「うちの基礎と構造はすごい!」と自慢げに言っていたのですが、当時はちょっと恥ずかしかったです(笑)。

最後に、住まいづくりは一生の忘れられない思い出になると思うのですが、最初のご来場から本日までのM様の家づくりに関する思い出にはどのようなものがありますか?

 とにかく打ち合わせが楽しかったです!毎週モデルハウスに行くことが楽しみでした。

 草加店では時間を忘れるほどゆっくり過ごしました(笑)。家づくりもひと段落して打ち合わせの機会が減ってしまいなんだか寂しいくらいでした。イデアホームさんとはご近所なので、これからもスタッフさんたちとお話ししたいなと思っています。これからもよろしくお願いします。